ウィンタースポーツを楽しむために必要な経費を調べてみました

>

移動手段やツアーを選ぶ際のポイント

飛行機、新幹線はいくらかかる?

東京から札幌まで行くには、やはり飛行機で直接行くのが時間もかからず、最善の手段でしょう。
値段は航空会社や搭乗日の時期、予約日から搭乗日までの期間などでの変動が激しいため、しっかり見極めて搭乗便を決めるべきでしょう。
搭乗日の数か月前に予約しておけば安いチケットだと片道約5000円~で購入できます。
年末年始は利用者がとても多く、数か月前に予約しても普段の2倍~3倍以上かかるため、あまりお勧めしません。

東京から長野へ行くのは、新幹線が便利です。
往復で約15000円で、駅からスキー場までの無料送迎バスもあり、便利です。
マイカーで行くという選択肢もありますが、かかる費用はバスツアーとあまり変わらない上に帰りは大変疲れるため、あまりお勧めしません。

バスツアーの費用

大人数での旅行や、現地で迷ったりしたくない方にお勧めなのがバスツアーです。
1泊2日のツアーにレンタル装備やリフト券、スクール、食事などの料金が含まれており、とても便利です。
1万円くらいの格安ツアーでは東京から北信越あたりまで夜行バスで行き、1泊2日とホテルの食事が2食、リフト券がついており、装備を持っている方にはとてもお得なプランです。

長野県に1泊2日で行くツアーは約1万5000円~で、そのくらいの値段になると装備もレンタルできます。
またツアーの料金も飛行機と同様、土日や年末年始は非常に高くなります。
ですが飛行機と違う点はツアー日の直前に予約することによるデメリットはないことです
年末に近づく前に空いた日があれば、すぐに行くことをお勧めします。


TOPへ戻る