ウィンタースポーツを楽しむために必要な経費を調べてみました

>

その他の費用

リフト券、スクール等スキー場での費用

リフト券は回数券ももちろんありますが、夜行バスや早朝の新幹線などで来た場合は1日フリー券を購入するべきでしょう。
大きなスキー場でも慣れてくるとほんの数分で山頂からふもとまで滑り降りることができるので、一日中滑れば確実にお得です。
1日フリー券は約3000円~5000円ですが、感謝デー等で半額の日があったりするので、チェックしておくべきでしょう。
現地に長く滞在していて、毎日滑りたい方はシーズン券を購入するのがお得なこともあるでしょう。
約3万円~5万円で購入できますが、初心者は足や手首を捻ったり筋肉痛などでシーズンを通して滑り続けることが困難になる可能性もあるので、初心者の場合は1日フリー券を購入するのが無難かと思われます。

またスキー場でのスクールの相場は2時間で約3500円~4500円で、要予約です。
食事は約1000円、駐車場は約500円~1000円ですが、平日だと無料のところも多いようです。

高性能な乗り物を使ったウィンタースポーツ

主に北海道において、特別な乗り物をレンタルして楽しむレジャーが盛んです。
ここではその中でもスノーシュー、エアボード、スノーモービルについて紹介します。
これらは基本的にレンタルすれば誰でも、スキーやスノーボードの時と同じ装備で楽しむことができます。
雪の上を楽に歩けるスノーシューはサイズが大きく、2kgと重いので、旅行の場合はレンタルすべきでしょう。
スノーシューのレンタルは約1000円~2000円で、スノーシュー用のリゾートのツアーだと約5000円で楽しむことができます。
エアボードはゴム製のそりで絶叫マシンのようなスリルを楽しむことができ、レンタル料はヘルメットも込みで約1万円です。
スノーモービルは1人乗りまたは2人乗りの雪上を走るバイクのようなもので、レンタル料は1人乗りが1時間約1万円、2人乗りが1時間約1万5000円です。
他にも面白いウィンタースポーツが沢山あるので、探してみてください!


TOPへ戻る